スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東中野商店街にたたずむ東中野教会

東中野商店街にたたずむ東中野教会

東中野教会


初めて歌われ、日本中に広まったクリスマスに
よく歌われる賛美歌があります。

日本語の『きよしこの夜』は東中野生まれ

東中野駅前から山手通りを横断し東中野銀座通りに
入って間もなく右手に見える白い三角屋根の東中野教会。
かわいい外観に似合わず100人も収容できる礼拝堂が
2階にあり、祭壇の正面奥の上にパイプオルガンが据えられ
聖歌隊用のバルコニー席もあります。

今年この教会は95年を迎えました。
教会の初代牧師・由木康(ゆうき こう)さん
著名な日本の賛美歌作者で、誰もが知っている
『きよしこの夜』を美しい日本語に翻訳し、
ここから日本中に広まりました。
毎年催される清らかな聖歌隊の歌声で祝う
「クリスマスチャペルコンサート」に
足を運びたくなる教会です。

にぎわう通りから一歩教会に入ると、
そこには凛としたまったく別の美しい時間が流れる
異次元空間が広がります。

東中野教会ポインセチア

師走の街並みに映えるポインセチア
花言葉は「祝福する」です。


ダイワヘルス研究所は、東中野駅前に事務所を構え、古きよき時代を目指し、正直でまじめな通信販売活動を続けています。
スポンサーサイト

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。